コーヒー

コーヒー

コーヒーを安定してサービスできるようにマイユではサイフォンにて1杯ずつ提供しています。良質の水と豆が決め手です。

今のマイユのコーヒー提供の質は、よいコーヒー豆によって支えられています。
よいコーヒー豆との出会いは、1人のコーヒー通の友人がもたらしてくれました。

当店が以前エスプレッソマシンを導入していた頃、淹れ方に工夫を凝らしてもエスプレッソの風味が安定せずに困っておりました。そのことをコーヒー通の友人に相談したところ、その友人が以前に勤務していたコーヒーファクトリー様を紹介いただきました。

コーヒー豆

こちらのコーヒー豆の秀でている点は、まず豆の鮮度がよいということと、ハンドピックを行ってるということです。

ハンドピックというのは、焙煎作業を行ったときに出る死豆(使うと雑味が出てしまう不良な豆)をひとつひとつ手で拾い取るという作業です。とても手間がかかる作業ですが、ハンドピックすることにより、より透明感のあるまろやかな味わい深いコーヒーを提供することができるのです。

開業した頃にはホットやアイスコーヒーはもちろんですが、エスプレッソやカプチーノなども提供しておりましたが、現在はメニューを絞り込んでおります。