お菓子

当店のお菓子たちは、素材そのものの味を大切する手法で製造・管理されています。
そのためお家の冷蔵庫まで約30分以上時間のかかるお客様にはテイクアウト(お持ち帰り)ではお売りできないお菓子があります。
遠くからお越しのお客様はどうぞ喫茶コーナーでお茶とともにお召し上がりください。もしくは氷の入った保冷バッグ等をご持参ください。店頭での有料保冷加工も承っております。

お取り置きについて

お電話にてお取り置きを承っております。お目当てのお菓子が完売していることもございますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
tel:0739-26-6012

バースデーケーキ ケーキ 焼き菓子

シュークリーム

シュークリーム

シュー皮の原材料は水、バター、薄力粉、塩。たったのこれだけです。
作り手として安心してお客様にシュークリームをご提供したいので、炭酸アンモニウムや、謎のシュー皮用マーガリンは使っていません。

その上にバター、グラニュー糖、薄力粉だけで作ったビスケットをのせて石窯で60分、平窯(鉄のオーブン)で60分、計2時間ゆっくり焼きあげて、中の部分もカリカリにしています。そうすることによってカスタードでしんなりしたときに、シューの中の薄い膜がモゴモゴと口の中で残らないようにしています。

シンプルですが、出来立てはカリカリサクサク、時間が経てばしっとりなめらかな味わいに仕上がっています。

マイユの石窯プリン

マイユの石窯プリン

これもまたシンプルな原材料で、牛乳、フランスのカソナード糖、さかもと農園のうめたまご、バニラだけです。キャラメル部分は上白糖を焦がして作っています。

以前は地元の低温殺菌牛乳を使っていましたが、風味が好みではなく、今は北海道十勝産の牛乳を使っています。
バニラについては、以前はバニラビーンズを使っていましたが、ゴミが入っていると勘違いされるお客様もおられることから使うことを止め、今はモンレニオンバニラという最高級の濃縮液を使っています。

できあがった生地をていねいに裏ごしをして、石窯(いしがま)の庫内温度を130℃前後の低温で60分かけてゆっくり焼きあげます。滑らかで素朴な味わいです。

マイユの石窯ロール

マイユの石窯ロール

原材料は、かきぜんの滋養卵、カソナード糖、上白糖、薄力粉、コーンスターチ、牛乳、バター、転化糖、ベーキングパウダーです。

ていねいに生地を作り、高温の石窯(いしがま)で短時間で焼きあげます。時間が経つと生クリームとなじんでとてもしっとりとした味わいとなります。

生地の水分が多めなので平窯(鉄のオーブン)では焼けません。石窯でなければ焼けない生地です。数量限定品です!

マイユロール

マイユロール

原材料は、さかもと農園のうめたまご、砂糖、薄力粉、バター、牛乳、乳化剤、ベーキングパウダーです。通常の配合より卵の黄身を多めに加えているので風味が増しています

ふんわりふわふわの昔ながらのロールケーキです。

こちらのロールケーキは生クリームで巻きあげた後、−40℃で急速冷凍加工して保存しております。
お店の名前を冠したケーキですので、できる限り店頭から商品を切らさないようにするためにそのようにしておりますが、1〜2日分の在庫しか保存していないので、売り切れの場合はご容赦ください。